正会員企業様専用ページ
※パスワード入力が必要です。

講演会・分科会要旨
研究・試験分析機関情報
統計データ(詳細)
ホーム > イベント情報 > イベント情報詳細

2016.10.07

N+(エヌプラス)展2016 出展報告

展示会名 :N+(エヌプラス)新たな価値をプラスする材料と技術の複合展
日 時  :H28年9月28日(水)〜9月30日(金)の3ヵ日間 会場時間 10:00 ~17:00
会 場  :東京ビッグサイト 東ホール 当会ブース:3S-32
主催/共催 :(社)プラスチック工業技術研究会/アテックス株式会社
構成展示会:N+展は下記の7つの展示会にて構成
・軽量化・高強度化技術展(MALSEC)
・炭素繊維・活用技術展(CARBO Next)
・接着・接合技術展(JOINTEC)  
・ソフトマテリアル開発技術展(SOFMEC)
・耐熱・放熱技術展(HEAT-TEC)  
・プラスチック高機能化技術展(N-PLEX) 
・高機能コーティング技術展(COAT-TEC)
同時開催 :EVEX(EV・PHV普及活用技術展)
      HySTEX(水素ステーション・インフラ展)
      SATEX(衛生測位技術展)
展示規模  :212社(上記同時開催展含む)( 255社昨年実績)
来場者数 :34,434人(昨年32,047人)( N+2016)、
72,414人(昨年 66,352人) (同時開催展も含む)
公式サイト :www.n-plas.biz
共同出展会員企業(5社)(展示内容)
アンビック㈱:粉体機能最大限に発揮する機能性不織布
㈱田中:ヤシ繊維不織布
倉敷繊維加工㈱:抗ウイルス機能不織布
ソンタラジャパン(同):航空機用途ワイプ、工業用ワイプ、クリーンルーム用ワイプ
           (資料のみの展示)
旭化成㈱:ベンリーゼ使いワイパ(BEMCOTTM)
ANNA会員の単独出展社:3社(金井重要工業(株)グループ、伊藤忠システック(株)、
JXエネルギー(株))

―不織布の啓発活動、新規用途開発の一環として、昨年に引き続き当協会ブース(3m x 3m)を設けて出展した。会員企業から応募者を募り、5社が当協会ブース内共同で製品および資料を展示した。来場者数は昨年対比増加したが、当協会ブースの位置が
来場者の流れから少し外れていたことも影響してか、当協会ブースへの来場者数及び名刺交換枚数は昨年対比減少した。 当協会主催の「不織布基礎講座」「ANNA講演会」そして「ANEX2018」の案内を配布した。

共同出展5社

共同出展5社

日本不織布協会ブース

日本不織布協会ブース