正会員企業様専用ページ
※パスワード入力が必要です。

講演会・分科会要旨
研究・試験分析機関情報
統計データ(詳細)
ホーム > イベント情報 > イベント情報詳細

2016.02.16

IDEA 2016視察ツアー参加者募集 日本不織布協会

アジアのANEX、欧州INDEX と並んで、3 年周期で開催されている世界3 大不織布展示会のひとつ、IDEA 2016(米国INDA 主催)が、2016 年5 月2 日〜5 日、ボストン・コンベンション&エキシビション・センターで開催されます。
世界70 カ国以上の国から数百社の不織布関連の出展者と7000 以上のプロフェショナル意思決定者など多数のビジターが見込まれており、同時に関連のコンファレンスなども開催される。
当会としては、同展示会に向けて「ANNA 視察ツアー」を5 月2 日〜8 日の日程で企画致しました。同ツアーでは同展示会見学のほか、繊維・不織布関連の研究・開発の実績のある米軍ナティック研究・開発・技術センターやマサチューセッツ大学ローウェル校などを5月6日に見学するなど豊富なスケジュールになっています。
昨年、上海で開催され好評であったANEX2015よりも、市場、出展者など背景の異なるIDEA2016 はグロ―バルな不織布市場、最新技術の顕在、潜在動向の把握、情報収集、関連業者との新たなネットワーキングの構築、あるいは不織布に携わる人の啓発、研鑚のためにも、非常に有意義な展示会でもあります。
今回は久方ぶりの複数の米国不織布関連の大学、研究所の見学、IDEA としては初のボストン開催という面白さもあります。日本ではゴールデンウイークの最中ではありますが、奮ってのご参加をお待ち申し上げます。

視察予定先概要
★IDEA2016 の概要
-3年毎に開催される不織布関連最大の展示会のひとつ
-開催期間: 2016年5月2日〜5日(2 日はウエルカムレセプションのみ)
-開催地: 米国、ボストン・コンベンション&エキシビション・センター
-展示者: ・不織布原反生産者・加工業者・機械、設備生産者・原料サプライヤー・最終製品生産者
-展示市場セグメント: ・衣料・自動車/輸送・建材/建築・土木/ジオテキスタイル・消費製品
・エレクトロニクス・ろ過・食品・家具・衛生・ヘルスケアー
・医療/サージカル/ヘルスケアー・医療・包装・保護衣・ワイプ
-コンファレンス: 5 月5 日午前GNS (Global Nonwovens Summit)、ほか
★米軍ナティック研究・開発・技術センター(the U.S. Army Natick Research, Development and Engineering Center)
(訪問日: 5月6日、午前)同センターは本部のU. S Army Research, Development and Engineering Command (メリーランド州) のテナントユニット。米軍関連の加工食糧、衣類、シェルター、空中落下、装備品の取り付けシステム、その他軍人支援用の様々な角度、分野からの研究・開発技術センター。繊維関連では保護衣、テント素材用など実績があり、関連の試験設備、試験機器など体制も充実。不織布関連では同研究の多大な実績を持つノースカロライナ州立大学などとの連携で特殊な不織布も開発中とのこと。同センターは1961 年設立、現在の雇用/テナント人員は約2000 名(そのうち軍人は約160 名)、敷地は320 千㎡、更に近隣に190 千㎡のコミュニティーも。
★マサチューセッツ大学ローウェル校(the University of Massachusetts Lowell) (訪問日: 5 月6 日、午後)
前身は1895 年、the Lowell Textile School として地域繊維産業の発展を目的として設立。初めて不織布の研究・調査を手掛けた大学のひとつで様々な変遷を経て現在は工学一般に携わる大学。しかし、テキスタイル・不織布の研究においては、依然として実績を持つ。不織布研究の進んでいるジョージア工科大学、ノースカロライナ州立大学、オレゴン大学などと連携した研究も盛ん。